【国内6月25日/27日発売予定】ネイバーフッド × インヴィンシブル × アディダス オリジナルス キャンパス ホワイト/ブラック

ハードな世界観を体現したトリプルネームに続編が登場! 裏原カルチャーを牽引するファッションブランド"NIGHBORHOOD(ネイバーフッド)"、バイカー寄りのアメカジのテイストを取り入れた無骨なデザインで、世の男性を中心に高い人気を誇っている。そして、ハイセンスな目利きと独自のデザインで注目を浴びる、台湾発の新進気鋭のセレクトショップ"INVINCIBLE(インヴィンシブル)"。2017年に"ADIDAS(アディダス)"を交えてトリプルネームで"NMD R1"を完成させると、継続的にコラボレーションを行なっている。今回は2021年12月にリリースした重厚感溢れるブラックの"CAMPUS(キャンパス)"の続編となる。"前作"とは異なり、アッパーは上質なホワイトレザーをメインにあしらうことで、クリーンな印象に。またパイソン柄のスリーストライプスやサイドの箔押し、ソールに配置された稲妻のグラフィックなどのディテールは踏襲。トリプルネームならではのタンやインソールの両者のロゴなど、スペシャル感を増大させる。男らしい無骨な雰囲気を纏った珠玉のコラボレーションとなっている。

ナイキ”摩耗でアッパーの色が変わる”新作スニーカー、カラフルストラップのサンダルも

ナイキ(NIKE)から、新作スニーカー2型とサンダルが登場。2022年6月13日(月)より、一部のナイキ取扱い店ほかにて発売される。 摩耗でアッパーの色が変わるスニーカー 新作スニーカー「SB ダンク ロー プロ ビー トゥルー」は、1985年に登場したバスケットボールシューズ「ダンク(Dunk)」をベースに採用。アッパーは、シンプルなホワイトカラーを基調に、擦れるとグリーン、ピンク、イエローなどのカラフルなカラーが現れる、遊び心あふれるギミックを施している。 ヒールサイドには、鮮やかなカラーの"ビー トゥルー"の文字をセット。シュータンの内側に、開閉式の隠しポケットを配しているため、小物の収納が可能となっている。ブルー、ピンク、ホワイトのシューレースが付属し、気分やシーンによって自由な組み合わせを楽しむことができるのも嬉しい。 新作のサンダル「オネオンタ ビー トゥルー」は、甲の位置でレッド、ピンク、ブルーなどのカラフルなストラップが交差するデザイン。軽量でグリップ力に優れたソールには、斑点模様をペイントし、プレイフルに仕上げた。水辺などのアウトドアシーンでも、タウンでも活躍しそうな1足となっている。